FBIがマルウェア入りUSB送り付けるBadUSB攻撃を警告|サイバーセキュリティ.com

米国連邦捜査局は2022年1月、USBメモリを利用したランサムウェア犯罪「BadUSB」と呼ばれるサイバー攻撃が横行していると警告を発しました。

BadUSB攻撃とは、ランサムウェアを記録したUSBメモリを送り付け、ターゲットへの感染
— 読み進める cybersecurity-jp.com/news/62238

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。