米ファイザー、コロナブースターと肺炎球菌ワクチンの同時接種で治験 | ロイター

米ファイザーは12日、同社開発の新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)について、同社製の肺炎球菌ワクチンとの同時接種が可能で、後期治験で65歳以上で強い安全性と免疫反応が見られたと明らかにした。同時接種ができれば、接種のため病院や薬局に行く回数を減らせるとしている。
— 読み進める jp.reuters.com/article/health-coronavirus-pfizer-pneumonia-idJPKBN2JN078

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。