最強ニトリの凄すぎる「出店戦略」、増収増益を生む「エリアの見極め」とは? 【連載】流通戦国時代を読み解く|ビジネス+IT

家具業界大手のニトリがホームセンター大手の島忠を買収してから1年が経過した。島忠の買収によりさらなる成長を遂げたニトリだが、そもそも島忠の買収に乗り出した狙いは何だったのか、次にニトリが狙うマーケットはどこか。これらの謎を解く鍵は、小売業の勝敗を決める「立地」のカラクリを理解する必要がある。本記事では、小売業界を制するために必要な立地の考え方を紹介しつつ、増収増益を続けるニトリの優れた出店戦略を解説する。
— 読み進める www.sbbit.jp/article/cont1/78011

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。