日銀の物価見通し・リスク評価変更を予想、金融政策維持へ-サーベイ – Bloomberg

日本銀行が来週開く金融政策決定会合では、原材料価格の高騰や円安進行を背景に、消費者物価見通しの上方修正やリスク評価の変更が行われると多くのエコノミストがみている。2%の物価安定目標の実現が展望できない状況の下、金融政策は据え置きが見込まれている。
— 読み進める www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-01-12/R5KZQCDWLU6M01

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。