Windows・macOS・Linuxを標的にするバックドアマルウェア「SysJoker」が報告される – GIGAZINE

Windows・macOS・Linuxを標的とするマルチプラットフォームのバックドアマルウェア「SysJoker」が発見されたと、セキュリティ企業のIntezerが報告しています。2021年12月にはSysJokerによる攻撃が、Linuxベースのウェブサーバーで確認されているとのことです。
— 読み進める gigazine.net/news/20220112-sysjoker-backdoor-in-windows-mac-linux/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。