TDK、次世代HDD向け磁気ヘッド データセンター向け: 日本経済新聞

TDKはハードディスクドライブ(HDD)に内蔵する基幹部品「磁気ヘッド」を改良する技術を実証することに成功した。マイクロ波を活用することでHDDの記憶容量を現状より大幅に高めることができる。データセンター向けなど大容量向けの需要を見込み、HDDの記憶容量が24テラ(テラは1兆)バイトを超える大容量向け製品の開発につなげる。TDKはHDDの基幹部品でデータをディスクに書き込んだり、読み取ったりす
— 読み進める www.nikkei.com/article/DGXZQOUC07B5I0X00C22A1000000/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。