23年の米原油生産、過去最高に EIA見通し: 日本経済新聞

【ヒューストン=花房良祐】米エネルギー情報局(EIA)は11日、2023年の原油生産量が22年比5%増の日量1240万バレルとなり、これまでの年間平均で過去最高だった19年(同1230万バレル)を上回るとの見通しを公表した。21年の原油相場は1バレル80ドル台まで上昇する局面もあったが、米国内の増産ペースは鈍く、同年の生産量は日量1120万バレルにとどまった。EIAは22年も日量1180万バレ
— 読み進める www.nikkei.com/article/DGXZQOGN1204O0S2A110C2000000/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。