農研機構、産地ぐるみでスマート農業に取り組む実証の募集を開始 | 農業とITの未来メディア「SMART AGRI(スマートアグリ)」

農研機構は、ロボット技術やICT、ドローンなどスマート農業技術を活用した農業生産に産地全体で取り組む「スマート農業産地形成実証」の募集を開始した。募集期間は2022年1月4日(火)~2022年2月7日(月) 12時まで。
— 読み進める smartagri-jp.com/news/3865

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。