明治、常温で91日保存できる牛乳: 日本経済新聞

明治は未開封であれば常温で91日保存できる牛乳「明治特選北海道牛乳」を17日に発売する。賞味期限は製造日を含めた91日で、開封後は冷蔵庫で保存する。賞味期限を長くしたことで食品ロスを削減できる商品として訴求する。同社では以前から常温で保存できる牛乳を販売しており、新製品は賞味期限を従来よりも約1カ月延ばした。製造時に通常の牛乳よりも高温で殺菌し、紙とアルミ箔を張り合わせた容器で光や空気を遮断
— 読み進める www.nikkei.com/article/DGXZQOUC0758V0X00C22A1000000/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。