日銀、全地域で景気判断引き上げ 8年3カ月ぶり 物価上昇で懸念も | 毎日新聞

日銀は12日公表した1月の地域経済報告(さくらリポート)で、全国9地域全ての景気判断を昨年10月の前回報告から引き上げた。日銀によると、全9地域の景気判断を引き上げたのは2013年10月以来、8年3カ月ぶり。新型コロナウイルス変異株「デルタ株」の影響が和らぎ、飲食や宿泊といったサービス消費を中心に
— 読み進める mainichi.jp/articles/20220112/k00/00m/020/250000c

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。