世界中の配電機器に使用されている安全装置で「ハッキングされて電力を遮断される脆弱性」が見つかる – GIGAZINE

インターネットセキュリティ企業・Red Balloon Securityの創設者であるアング・キュイCEOが、世界中の配電機器で電線を保護するために使用されているコンピューターに、ハッキングが可能になる脆弱性が存在すると指摘しています。
— 読み進める gigazine.net/news/20220112-electrical-distribution-hacked-turn-off-power/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。