ロシア、ウクライナ国境付近で軍事演習実施 戦車と実弾使用 | ロイター

ロシア大統領府のペスコフ報道官は、10日に米国とオープンで直接的な協議を行ったとしながらも楽観的になる根拠はないとし、「期限は誰も設定していない。ロシアは際限なく協議を続けることに満足していない」と述べた。ただ、12日のNATO加盟国との会合と13日の欧州安保協力機構(OSCE)の会合を受け、状況がより鮮明になる可能性があるとの見方を示した。
— 読み進める jp.reuters.com/article/russia-usa-security-idJPKBN2JL21T

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。