金融に革命をもたらす「組込型金融」(エンベデッド・ファイナンス)の可能性:なぜ、注目されているのか(1/2 ページ) – ITmedia ビジネスオンライン

組込型金融(エンベデッド・ファイナンス)という言葉がバズワードになっている。市場規模は2026年には1380億円に拡大する見通しだ。なぜ、ここまで大きな反響を呼んでいるのか。 (1/2)
— 読み進める www.itmedia.co.jp/business/articles/2201/11/news010.html

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。