岸田首相、安倍晋三氏と会食 コロナ対策など意見交換か | 毎日新聞

岸田文雄首相は11日夜、安倍晋三元首相と東京都内の日本料理店で会食した。両氏の会食は、2021年10月の岸田政権発足以降初めて。首相は自民党岸田派会長で、安倍氏は最大派閥の安倍派を率いる。通常国会の開会を前に、政権運営や新型コロナウイルス対策などについて意見を交わした模様だ。【川口峻】
— 読み進める mainichi.jp/articles/20220111/k00/00m/010/267000c

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。