日本企業の内部留保は海外で大幅増、賃上げ実現の打開策は「レパトリ減税」 | 政策・マーケットラボ | ダイヤモンド・オンライン

岸田首相は、賃上げを優先課題とするが、決め手に欠けるのも事実だ。日本企業での賃上げが進まない理由を国内外の利益成長の違いから指摘するとともに、海外でため込まれた内部留保を国内に還流させるための「レパトリ減税」の有効性を紹介する。

— 読み進める diamond.jp/articles/-/292571

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。