新興国は米利上げ加速に備えを、資本流出や通貨安の恐れ=IMF

[ワシントン 10日 ロイター] – 国際通貨基金(IMF)は10日公表のブログで、新興国は米連邦準備理事会(FRB)の利上げへの備えをしなければならないとし、FRBが予想より急ピッチで利上げすれば金融市場が混乱し、資本流出や通貨下落を引き起こす可能性があると警告した。
— 読み進める newspicks.com/news/6553655/body

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。