顔認識技術で障害者らの体調を予見 オムロンがシステム開発へ – 産経ニュース

オムロンが顔認識技術を活用し、工場で働く知的、精神障害者の体調変化を把握するシステムの開発を進め、社外に提供することも視野に入れていることが9日、分かった。体調不良や作業上のトラブルを伝えるのが難しい彼らに代わり、自動で問題を検知する仕組み…
— 読み進める www.sankei.com/article/20220109-BMI7QF3ZP5OZVELO2N7Y5W7RME/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。