核融合戦略を初策定へ 政府、国際競争力確保へ具体策: 日本経済新聞

政府は夏までをめどに「核融合」の研究開発に関する戦略を初めて策定する。脱炭素に資する技術とみて、国際競争力を高めるための具体策を盛り込む。戦略づくりに向けて早ければ1月中にも内閣府に有識者を集めた議論の場を設ける。核融合は岸田政権の看板政策を話し合う「新しい資本主義実現会議」が2021年11月に決めた成長戦略に挙げた。夏をめどにまとめる経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)に向けて協議を進
— 読み進める www.nikkei.com/article/DGXZQOUA24BIR0U1A221C2000000/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。