新型コロナ: 東京都、IT人材を1万人育成 若者雇用支援で22年度: 日本経済新聞

東京都は2022年度、1万人規模のデジタル人材育成に取り組む。新型コロナウイルス禍で失業した若者らに対し、人工知能(AI)や社内システム構築など中・上級者向けのスキル研修を実施。デジタル化を進めたい中小企業には専門家を派遣し、社内での人材育成を後押しする。9日に22年度予算案を査定した小池百合子知事が明らかにした。人材育成を通じ、若い世代の再就職や中小企業のDX(デジタルトランスフォーメーショ
— 読み進める www.nikkei.com/article/DGXZQOCC0926E0Z00C22A1000000/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。