オミクロン変異株の流行、パンデミックの終わりを示唆-南ア研究 – Bloomberg

南アフリカでは、新型コロナウイルスのオミクロン変異株の感染拡大が「前例のない速さ」で進んだものの、その症状は従来株に比べはるかに軽症で済んでいる。同国の大規模病院の患者を対象に行った調査で明らかになった。
— 読み進める www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-01-07/R5CJ6MDWRGG201

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。