「買うから上がる、上がるから買う」不動産バブルに踊る韓国経済を待ち受ける大失速リスク (1/2)

追加利上げせざるを得ない3つの深刻な背景2022年、韓国銀行(中央銀行)は追加利上げに追い込まれる可能性が高まっている。その背景の1つ目は、不動産価格の高騰に歯止めがかからないことだ。近年、低金利環境の継続期待などに支えられて、先行きを過度に楽観視する投資家が
— 読み進める blogos.com/article/575583/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。