欧州委「原子力と天然ガスは両方グリーン」認定は露骨な妥協策。脱炭素目指すなら日本にも判断の時は来る | Business Insider Japan

EU欧州委員会が原子力と天然ガスの両方を「持続可能なグリーンエネルギー源」と認定したことが、世界中で大きな話題を呼んでいます。ただしこの動き、欧州一体の「決断」と見るには無理があるようです。
— 読み進める www.businessinsider.jp/post-248988

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。