新資本主義「夏に実行計画と工程表」 首相が月刊誌に: 日本経済新聞

岸田文雄首相が8日発売の月刊誌「文芸春秋」に寄稿したことがわかった。看板政策「新しい資本主義」を巡り夏に「具体的な行動に落とし込んだ実行計画を策定する」と記す。工程表もつくる。かねてグランドデザインを示すと話していた。夏の参院選に向けてより具体策を提示する。「成長と分配の好循環」の実現へ「モノから人へ」の流れが重要だと説く。デジタルトランスフォ
— 読み進める www.nikkei.com/article/DGXZQOUA07BYU0X00C22A1000000/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。