感染拡大に懸念 科学踏まえた冷静さを求める声も – 産経ニュース

新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大に、関西の小売りや飲食、宿泊業界も警戒を強めている。蔓延(まんえん)防止等重点措置の適用が大都市圏にも広がり、行動抑制が求められるようになれば、売り上げが打撃を受けかねないからだ。有…
— 読み進める www.sankei.com/article/20220107-CWE7CUD3J5LLRIQCS5ZRMWRDC4/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。