デュピルマブは6~11歳の喘息患者にも有効:日経メディカル

米国Vanderbilt大学医療センターのLeonardB.Bacharier氏らは、既に成人と12歳以上の喘息に対して承認されているデュピルマブを、6~11歳の中等症から重症で標準的な治療ではコントロール不良の喘息患者に投与する第3相臨床試験を行い、デュピルマブは入院が必要な増悪頻度を減らし、症状のコントロール
— 読み進める medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/nejm/202201/573333.html

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。