サントリー新浪社長「ベアを前提にするな!」政府“賃上げ政策”に注文 | 総予測2022 | ダイヤモンド・オンライン

2021年誕生した岸田政権。アベノミクスを進化させた「新しい資本主義」を掲げ、賃上げを22年の重点事項に位置付けている。サントリーホールディングスの新浪剛史社長は、賃上げ施策に現役経営者として政府に“注文”をつける。その具体策を明かした。
— 読み進める diamond.jp/articles/-/291201

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。