原油高騰で悲鳴 ガソリン、電気、ハウス野菜、牛丼まで値上がり | 毎日新聞

世界的な原油価格の高騰を受け、ガソリンや灯油、重油の値段が上昇している。米国や日本などが備蓄石油の放出に踏み切ることになったが、量が限定的なため価格を下げるのは難しいとの指摘もある。本格的な冬を前に、さまざまな現場に影響が広がっている。
— 読み進める mainichi.jp/articles/20211126/k00/00m/040/240000c

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。