70代の高齢者より20代の若者が「就職難」に陥る未来が来るかもしれない理由 | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

テクノロジーの進化により、私たちの生活は目まぐるしく変わっている。さらなるテクノロジーの発展、浸透により、5000日後(2035年)の世界はどうなるのか――。米『WIRED』の創刊編集長を務めたケヴィン・ケリーが語る「仕事」の変化とは?『5000日後の世界 すべてがAIと接続された「ミラーワールド」が訪れる』から、一部抜粋・再編集してお送りする。
— 読み進める diamond.jp/articles/-/287388

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。