住団連の21年度第3回景況感、注文住宅の受注戸数に失速感=金額は3期連続のプラス見込み | 住宅産業新聞

住まいや暮らし、ハウスメーカーや住宅設備メーカー、地域工務店、行政、自治体まで、住宅に関するあらゆるニュースを幅広く取り上げます
— 読み進める www.housenews.jp/house/19944

プラスは良いけど、

目先の利益だけ追いかけてる連中の建物の建て方は怖い。

儲かればそれで良い時代は終わったぞー。

建築・建設業の日本企業に対して

世界からどういう目が向けられているか知ってるかい?

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。