発芽種子によるドローン直播実現のための「理想の播種床」とは【「世界と日本のコメ事情」vol.13】 | 農業とITの未来メディア「SMART AGRI(スマートアグリ)」

海外産コシヒカリの栽培に、30年前にカリフォルニアで挑みながら、オリジナルブランドを開発し定着・普及させた株式会社田牧ファームスジャパンの代表取締役、田牧一郎さんのコラムです。
— 読み進める smartagri-jp.com/management/3566

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。