「水を大切に使って」 琵琶湖の水位低下に滋賀県知事が危機感 | 毎日新聞

琵琶湖の水位の低下が続いていることを受け、滋賀県の三日月大造知事は16日の定例記者会見で、「水を大切に使っていただくことが第一だ」と県民や下流の府県の住民に呼び掛けた。同日午前6時時点の水位はマイナス63センチ。同65センチに達した場合、庁内に水位低下連絡調整会議を設置し、県民生活への影響を確認す
— 読み進める mainichi.jp/articles/20211116/k00/00m/040/183000c

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。