ワクチン完了者、半年後に抗体価90%減弱|感染症|医療ニュース|Medical Tribune

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)ワクチンの追加接種(ブースター接種)が前向きに検討される中、ワクチンの効果の持続性は注目されるところだ。横浜市立大学病院感染制御部部長の加藤英明氏らは、SARS-CoV-2のファイザー製ワクチン(
— 読み進める medical-tribune.co.jp/news/2021/1110539818/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。