新型コロナのミュー株、既存変異株で最も中和抗体抵抗性が高い-東大医科研 – QLifePro 医療ニュース

東京大学医科学研究所は、新型コロナウイルスの「注目すべき変異株」のひとつである「ミュー株(B.1.621系統)」が、新型コロナウイルスに感染した人、および、ワクチンを接種した人の血清に含まれる中和抗体に対して、きわめて高い抵抗性を示すことを明らかにしたと発表した。
— 読み進める www.qlifepro.com/news/20211109/mu-variant.html

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。