【COP26】 オバマ氏「怒り持ち続けて」 気候変動に取り組む若者に呼びかけ  WEDGE Infinity(ウェッジ)

バラク・オバマ元米大統領は8日、英グラスゴーで開催中の国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)で演説し、「怒りを持ち続けて」気候変動と闘うよう若者に呼びかけた。
— 読み進める wedge.ismedia.jp/articles/-/24795

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。