永久凍土に眠るウイルスと感染症のリスク:日経ビジネス電子版

気候変動と感染症は今や私たち人類の共通の課題です。一つずつでも大変ですが、温暖化による永久凍土(何年も凍結したままの土)の融解が新たな感染症を発生させる、という複合的な問題も懸念されています。真相を深掘りしましょう。
— 読み進める business.nikkei.com/atcl/gen/19/00374/102600004/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。