「キャンプ場へ加島屋の名産品を」ドローンで輸送実験: 日本経済新聞

「空飛ぶクルマ」やドローンを開発するFPV Robotics(東京・港)は、スノーピークと加島屋(新潟市)と共同で、飛行ロボットを使った食品配送の実験をする。空からキャンプ場に飲食物を配送する新たなライフスタイルの提案につなげたい考え。新潟市も協力して都市部でのドローン宅配物流の課題を洗い出す。実証実験はFPV Roboticsが開発した自動運転できる国産ドローンCyberDroneを使い、新
— 読み進める www.nikkei.com/article/DGXZQOCC283000Y1A021C2000000/

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。