人的資本開示が、「企業の価値」を左右する 伊藤レポートが伝える、人材戦略“3つの視点”:連載「情報戦を制す人事」(1/2 ページ) – ITmedia ビジネスオンライン

後編では、人的資本開示の国内における動向をお伝えします。多くの人の知るところとなった「人材版伊藤レポート」のほか、国内ではどのような動きがあるのでしょうか。 (1/2)
— 読み進める www.itmedia.co.jp/business/articles/2110/27/news017.html

『日本』として一致団結し、世界と闘うなら、

オープンにすべきものはオープンにして、

的確な戦略を練れる人に情報を与えた方が良い。

たいして上手にそれらを活用できない人に情報を集めたり、

うまく活用できない人が情報囲ってても、

結局、貯金が市場に出回らないのと一緒で、

経済は活性化しない。停滞する。

私個人の見解です。

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。