間違いなく「悪い円安」が日本経済を蝕んでいく | 市場観測 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

今の日本経済が直面している円安はどう見ても「悪い円安」である。2013年ごろに円安志向のアベノミクスを批判する人々の基本認識は「もはや輸出が増えない円安には、持続的な景気浮揚効果はない」というものだった…
— 読み進める toyokeizai.net/articles/-/462077

コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。