開疎化へ


新型コロナウイルスの影響により、緊急事態宣言が出され、
これまでになかった対応が取られ、仕事の仕方や生活の仕方に、
明らかな変容が求められるようになったところから、
私個人として、安宅和人さんのおっしゃられている『開疎化』を
強く意識した抱いたわけですが、
じつのところ、私自身は地方住まいなので、
迎え入れる側になるわけですが、
ちょうど、不動産・建築業の仕事をしていたので、
そういった問い合わせの対応をする機会も増えた印象を持っていました。

しかし、
本来の秘めたる可能性を引き出し、良い意味で変わっていく変容の波には、
現在(2021年9月)においても、できていないのが現状である。

「元に戻りたい」というベクトルが一定期間、一定数あったため、
なかなか進まなかったことと、ワクチンに対しての認識に多くの人々に
誤解があったことと、新型コロナウイするに対する理解が不十分だったこともあり、対応が後手後手の後手にまわってしまった印象を持っている。

そんななか、
気にしていた情報を見かけたので、共有させていただきたい。


引用
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210911/k10013254021000.html

少しでも多くの方に、
『開疎化』を知っていただきたい。

また、その変化を迎え、プラスに転用する準備と、
それを促す仕掛けを自身としても準備中である。
このブログ投稿はその仕掛けの一環の末端部分にすぎない。



現状、様々な健康食品をあらゆる場面で見かけますが、
なかなか自分に合ったものが見つからないという方、
ご紹介の商品をお試しになってみてはいかがでしょうか?





コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。