いかに「◯◯力を与えられるか」を自在に操った者が勝ち残る

筆者個人が投稿するFacebookで再三にわたり、
触れてきた◯◯力

いかに、
正しい知識を得て、正しい行動を取り、
正しい正義感を持ってそれを主張しても、
〇〇力の使い方を誤れば、
まったくもって見合った効果は得られません。

日本人の過去2000年の歴史を見ても、
デジタル敗戦、新型コロナウイルス対策においても、
先進国の中でリーダーシップを発揮できるほどの結果を出せていないのは、
本来、巧みに〇〇力を使えた方が良い人たちが、
この部分を軽視してしまっている(軽視してしまっていた)。
これが負の連鎖を続け、
醜い足の引っ張り合いを続ける一つの要因と言えるでしょう。

〇〇部分のヒントに
参考情報を提示いたします
→ 引用
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2109/06/news156.html

〇〇に気がつけた方、
今からでも遅くはありません。
〇〇を技術として使えるように勉強してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

Follow on Feedly
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。